借り過ぎは、後が大変です。利用は計画的にしましょう。

私が初めて消費者金融からお金を借りたのは、24歳の時です。今から6年前ですね。若かったから仕方がないでしょうが、車の自損事故で、電柱にぶつけて田んぼに落っこちて、田んぼの中で寝ていました。幸い私一人でしたので(同乗者はいませんでした)けが人もなく済んだのですが。

残業、残業で疲れ果てていたようです。

あくる日、後始末が大変で、車の引き上げに業者さんに助けてもらったのと、田んぼの持ち主にお詫びがてらに、いくらか包んでお詫び致しました。電柱の傷は、ほとんど、どうもなかったので連絡していませんが問題ないと思います。

あれやこれやで、結局15万円ぐらいは必要になりました。

それで、とりあえずお金が必要になりましたので、どうにかしないといけないですけど、そこで消費者金融のアイフルに借りたわけです。どこの金融機関がいいかなどをまるで考えませんでした。とりあえずテレビCMでよく知っているところに借りに行きました。

初めての借入のだったので、簡単に貸していただけたので、ありがたく思っています。

しかし、それ以来、借りるのが簡単なのでまた借り手を繰り返すようになり、あっという間に限度額の50万までいってしまいました。

今では、質素な生活をしながら、返済していますが未だに返却中です。借金は計画的に行わないと、後が大変だということが、十分にわかりました。

Comments are closed.

Proudly powered by WordPress
Theme: Esquire by Matthew Buchanan.